手軽な設置の多種・多点の屋外Web計測システム提供

手軽に設置し利用できる屋外Web計測を通して防災、自然理解をすすめ社会に貢献するのがミッションです。
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • 土砂災害斜面を内臓の乾電池で6ヶ月Web観測

    Posted on 3 月 23rd, 2020 washio No comments

    実際の斜面観測をベースに作成した観測例です。

    18ch(AD16+DI2)で10分毎観測、1時間毎Web更新で6ヶ月内蔵の単2x8本と追加の単1x8の電池だけで6ヶ月動作の計算です。 日照を気にせず日陰でも長観測が可能です。

  • LoRa/3G 長距離広域 多地点 渓流 リアルタイム 観測

    Posted on 3 月 22nd, 2020 washio No comments

    一箇所の渓流観測
    多地点;渓流;流量・水位・雨量観測

    メリット

    ・長距離(実績最長8km)の通信距離をカバー、全体が見通せる高い所に設置できれば広い範囲からデータを無線通信で収集できます。

    ・各観測箇所は10分毎の観測でも内臓の単2乾電池x8本で最長1年連続動作する超省エネです。

    ・結果はサーバに集められ各観測データの統合処理や比較を自動で行いリアルタイムで状況をWebから確認できる便利さです。

    ・リアルタイムで収集されたデータはリアルタイムのまま別のサーバの解析や評価システムにデータを提供し連携できます。


    4箇所の渓流観測
  • 3年目の点検に戻った手に乗るWeb観測点。年間安定計測

    Posted on 3 月 11th, 2020 washio No comments

    2年間稼働し点検に戻った斜面渓流の流量を計測するシステムです。

    動作に問題なく、電池をさらに抑える設定調整をして出荷です。

    これは斜面16箇所で多くのセンサーで観測の1台で今年も観測を行う予定です。

    多くの観測が年を追うごとに安定し、データも蓄積されており、今年は故障なしでと

    願っております。

    長期の観測には故障しない安定性がとても大事です。手のかからない=費用もかからない観測ができます。 これがうちのウリでもあり、求める姿でもあります。

  • News 200302 工事現場でLoRa観測1年安定稼動中

    Posted on 3 月 2nd, 2020 washio No comments

    説明資料:news200302_lora_bat_wl(PDF)

    1.長距離無線通信LoRaでWeb計測、200m四方の大規模な工事現場で稼動中

    2.乾電池で1年連続、雨量と水位、土壌水分を連続動作の確認が3ヶ月以上動作

  • 長距離無線観測LoRaノード(AD4ch)9台とGW(AD4ch)1台 

    Posted on 2 月 24th, 2020 washio No comments

    合計AD50chを計測するWeb観測システムです。

    一番下のGWに計測データを集めてサーバーに送信します。

    8km通信の実績もあり、500m四方ぐらいなら安定して計測運用できます。

    工事現場で1年近く安定動作の実績もあり安心してご利用いただけます。

    LoRaの強みは、周波数変調を行うチャープ・スペクトラム拡散を行います。

    同じ周波数でなく信号を広い周波数に弱く分散することでノイズに強くいなります。

    電波の強度は通常の-80dbm程度ではなく宇宙からのGPS信号ー130dbmも拾える長距離無線通信が可能となります。

    長い配線ケーブルを使うことなく広範囲の多地点計測が可能となりお客様にも喜ばれております。

  • 小さな防水ボックスにLoRa長距離無線観測の全てを

    Posted on 2 月 19th, 2020 washio No comments

    防水ボックスに防水コネクタ4つのセンサーと電源をつなぎます。もう一つは除湿用のベンチレーション。

    多くの利用を重ねています。

  • 寒い中 梅が咲き始めました

    Posted on 2 月 17th, 2020 washio No comments

    日の長さも少しずつ延び、暖かくなっています。そしてそれに伴って気温も上がってきています。 振り返って太陽エネルギーの大きさを感じます。

  • 長距離無線観測4ch、13ノード安定動作確認中

    Posted on 2 月 3rd, 2020 washio No comments

    LoRaプライベートのLoRa/3Gゲートウエイトと観測ノード12の安定動作を確認中です。

    5ノードの観測は1年お客様の所の工事現場で稼働しております。

    今回は、全10台の稼働ですが安定性を考え20台で安定動作を確認します。

    300~500m四方の広い範囲配線ケーブル無しで多点計測を実現します。

    300~500mの範囲は建物や木々に邪魔されても大丈夫と考えている範囲で無線の通信がLoRaを使っており、最長7kmの実績のある通信だから実現できる距離です。

  • 接続実績のあるセンサー : キーエンス 圧力センサーAP-50A

    Posted on 1 月 16th, 2020 washio No comments

    キーエンスの圧力計AP-50Aと4-20mAで複数箇所の接続実績があります。

    センサー側の電源はAC100V利用です。

  • 手に乗る観測点、接続センサーの実績を整理中 流量センサー

    Posted on 1 月 14th, 2020 washio No comments

    左は東京計装の流量計EGM1050Cです。GNDを他のセンサーと共有して4-20mA出力を計測しています。手に乗るWeb観測移転内部では50オームの抵抗をシリーズにいれ電圧計測を行います。

    センサーの電源には外部から100vのを使用しています。

    汎用の4-20mAセンサーがGND共通で計測できます。