手軽に設置し利用できる屋外Web計測を通して防災、自然理解をすすめ社会に貢献するのがミッションです。
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • 計装2月号に屋外気象観測の記事を載せさせていただきました

    ただいま太陽電池モデルを開発中ですが100Vモデルの記事を載せさせていただきました。 次第に自分のイメージに近いシステムが完成に向かっています。そして世の中は更に通信もコンピュータも使いやすい時代に変わって世界の人々も情報も近づいているのを感じます。 この間隔が近づく世界に積極的に計測を通して参加してゆきたいと思っています。

  • 英語文法の基本と応用に文法も必要と思えます

    英語の基礎をもう一度。
    本当に英語を普通に使うために日々、やっています。 そんな中、壁を破る英語学習の本で紹介されていた良い本の2冊を購入しました。 左のページが文法と例で右が演習の構成です。全て英語ですが分りやすく良い本とかんじています。 使ってみるて問題も解いてみるとあいまいな点がはっきりして次に読んだり書いたりする時にずっと正確に意識できるようになりました。 お薦めの本です。 私は2冊は6月までに終わる予定です。

  • 英語単語のネットワーク

    英語の単語やフレーズを毎日、数個づつ覚え続けています。NHKサイトのゴガクルとNewで英会話は私にあっていて半年以上、続いています。 覚えるの中で単語を理解して使える事は自分で英語を使う時に必要です。 この英単語のネットワークはどうしてそのような単語ができて使われてきたのか。イギリスの一部の言葉がどの様に時代の流れとともに変化し作られたのかを理解させてくれます。 会社名 Aspectは将来を見通すような様々な見方ができる会社にしたいという意図で付けましたが。これも spect の見るから始まって a(ad)がついて側面の意味となりました。 他にもspectの関連単語には、 inspect, prospect, suspect, respect などがあり見方という点で共通しています。 言葉は人の作ったもので分かりやすくこれまでの知識を生かして作られている事が出来て楽しい本です。 楽しく、英語の力をさらに増せる最近見つけた私のお気に入りの本です。

  • 本がたまって捨てるのにひもでとじるのですが外れて困ります

    紐を回してぐるぐる回して紐を閉じる方式です。
    使ってみてよければもっと楽に本が出せるので助かります。
    年間結構本を買うのでついついたまってしまいます。

  • 良い本見つけました PowerPoint のデザイン

    意図を持ってプレゼンを作る。その通りです。添削式に例がでています。
    虎の巻的なすぐ答えではないので好きになりました。なぜ伝えるのかなぜ作るのか聞く立場にたってこうしなければいけないのか、なぜかに答えてくれる良い本です。

  • パケット解析

    原因がまだ不明なパケットのロストがあります。
    その調査にtcpdump を使っていますが別のソフトを探していて
    良さそうな本を見つけました。パケットをキチンと説明しています。

  • 人のイラストを書きたくて本を買いました

    鉛筆を持つのは久しぶり、もともとWebの説明にイラストを入れたいのが
    元です。本を見てみると理論がしっかりしていて理工系の私にとっては
    覚えやすくうれしいものです。 時間を見つけながら楽しんで書くことも
    続けてゆきたいと思っています。 タブレットPCを使ってイラスト描こうかな。

  • 加速度センサやZigbee送信ユニットの機器が良くなっています

    book_interface_2008_2.gifInterfaceの雑誌も最近買うのですが、中に書かれているZigbeeのモジュールと加速度センサーを調べたくて手に入れた本です。
    最近のセンサーはデジタルセンサーが多くなり、マイクロコンピュータを使ってインターフェースがハード的には楽になりました。その分、ソフトを作れないとハードが使えない時代です。ハードを扱うと言ってもソフトの知識が大きい部分を占めます。ボードを設計しPICやPsoCなどを使うと思ったシステム費用をあまりかけずに作れるのは自社製品の新規開発を行う企業にとってうれしい時代となったと喜んでいます。これらの機器は5年10年前には考えられなかった価格と性能です。さらにこれから5年10年たつともっと変化が予想されます。技術として生き残るためには統合的な自分の身についた技術を強化することが必要だと強く思います。知識としてでなく実際に経験し身についたものにする事、システムとして複合して使うことができるよう努力する毎日です。

  • 専門書一杯の本屋さん発見

    jyunnku_080102.gifジュンク堂書店 新宿 東口(駅から数分)
    新宿の専門書の多い本屋さんを発見、前にテレビで見ていたが初めて入店しました。座るところもあり、何より本の冊数多いのはうれしいお店です。紀伊国屋書店の斜め向かいというのもお客さんを取ろうという意気込みのようなものを感じます。
    jyunnkudou.JPG本屋さんとしてはお勧めです。スーパーと同じように手提げカゴが置いてあっていっぱい本を買ってしまうのもうなずけます。客単価が高くてうまい経営だなと思ってしまいます。会社の情報も十分集め、お客さんに十分な情報を提供する。必要性を感じます。

  • おひとりさまの老後を買いました これから読みます

    book_ohitorisama.JPGお一人様の老後、一人でも結婚しても伴侶がなくなれば一人で生きる。本屋さんで売り上げランキング上位に入っている本です。NHKで著者が話しているのを聞いて買いました。これから読むところです。