手軽に設置し利用できる屋外Web計測を通して防災、自然理解をすすめ社会に貢献するのがミッションです。
RSS icon Email icon Bullet (black)
  • アナログ16チャネル+雨量用カウント入力2チャネル:一体型便利

    Posted on 12 月 27th, 2017 washio No comments

    「手に乗るWeb観測点」16チャネルモデルです。屋外プラントの観測にACアダプタで給電しながら10分毎Web観測をもうすぐ2年実施している機器と斜面で総合観測を行っている機器は、雨のシーズンが終わって来年の雨のシーズンまでお休み中です。

    小さな大きさで様々繋げる便利さと12V、5V、3.3V、(2。5V)のセンサー給電も中で行っています。

    元々はお客さんからのご要望でチャネル数が多く繋げるもでうが欲しいとのお話から始まりました。 18ビットと24ビットのADで精度良く計測していますが、18ビットあれば熱電対の起電力を測って温度を計算できています。

    そこで来年は、24ビットをなくし、18ビットADで4+(8x2)=20チャネルを計画しています。

    小さく手軽に多チャネルを一体型で実現し、どこでも多種多点を実現を目指します。

    こちらも日陰での観測を考えて乾電池で3~6ヶ月の動作ももうひとつの課題として計画しています。

    Leave a Reply